FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/04/21 (Tue) お客様~?

先日アトリエにいたら雨が降ってきて、引き戸の外が騒がしくなってきたので、はは~ん、学生がたむろしてるなあと思い、前にも空き缶を置かれていたこともあって、注意しとこうと思った。カラカラと引き戸を開けて、
「ここでおしゃべりしてってもいいけど、缶だけは置いてかんといてな~」
と声をかけて、ふと彼らをみたら赤毛にチョロチョロの襟足髪、おおーヤンキーじゃん。

でも、彼らは骨格も、表情も肩幅も身長もまだまだあどけない。でもあどけないにりに薬師寺みたいな顔をしていてよかった。
沖縄のヤンキーはほんと由緒ただしい後ろ髪の襟足だけ長いあの独特の髪型をしている。アヒルのしっぽだっけ?縁起もいいそうだ。

しかもかわいく
「はーい」
と返事をくれました。



帰り際少しだけお話をした。

「ここでなにしてるんですかぁ」
「(敬語つかっちゃうのか!)元々、芸大でな、その続きやっとんの」
「おお~芸大!」
「君たち中学生?」
「ううん!高校」
「おお~……ごめん」

目の前が中学校だったので、思いっきり指差して聴いてしまった。
だってあどけないんだもん。

しかし、ヤンキーはヤンキーらしく、大人には反発しなよ~
と、お姉ちゃんは思うわけですよ。ロッカーは、体制に反発し、ヤンキーは「大人は分かってくれねえぜ」という精神で!

スポンサーサイト

未分類 |


2009/04/19 (Sun) 週末

週末。昨日向井秀徳という人のライブに行ったので、夜更かしして少し眠い。
歌を歌う向井秀徳(ZAZEN BOYZ)の頭部を見つめながら作品の山羊の頭部のことを考えた。人間も山羊も大まかな作りは同じなんだなあ。しかし首が立っている感じを作るのは難しい。いつも兆しはみえるのに、ぎゅーと立ってくれない。ううむ。
向井秀徳のようなあんないい顔の山羊をつくれたらいいな。クレバーでクールで温かく頼もしい顔。


制作中の作品にポリを塗って、ストーブに当てている横で(暖めると硬化促進になる)ござをひいてごろんとねっころがっていたら、つい作品に寄り添って寝てしまった。ストーブと作品とで川の字…



しまったなあと思いつつ、起きあがったらだるーくて、ついつい、帰ろうかなあという気分になってしまった。
でも、作品を作業台にのっけてやすりをかけたらなかなかいい感じになっており、さっきまでだるかったのが嘘みたいに魔法がかかったように制作に集中する。
何かが灯るように作品がよくなるのはいつも突然だ。 びりびりっとくる。すごい満足感。
いつもそれを求めて粉にまみれながら、制作しているのだとおもう。

未分類 |


2009/04/12 (Sun) お客様パート2

20090421185537
後輩のもりゆうこが、ヒーローの作品を運ぶ手伝いでアトリエにやってきてくれました。

わたしの今作ってる山羊はもともと12月に開催予定の575俳句彫刻展に出そうと思っていたのだが、わたしがサイズを勘違いしていて、A5サイズなのに、A4サイズで作ってしまった、と言う話をしたら、
「大丈夫ですよ。首をカットしたら!」というアドバイスをゆうこりんよりいただきました。
やだよー!!首の部分、先週つけたばっかだよー

げらげらわらって、みんなで御殿山に沖縄そばを食べに行った。




私は制作中、集中するとうまく人としゃべれなくなったり周りが見えなくなったりしてしまいがちなので、学校と違い誰も居ないこのアトリエは楽でいいけど、やはり作品制作にとって人からの意見や、他愛ない会話は必要だなあとしみじみ思う。


でもほんと、しゃべれなくなるんだよなー。

メールすら書けない。
ブログもまとまらない。

私たちにとって、作品は会話と同一ということなのだろうか。

未分類 |


2009/04/10 (Fri) お客様

はじめてのお客様、くりやまの友人、中農の同僚、木彫作家の恵那ちゃんが遊びに来てくれました。 画像-0025小


三人で集まるといつもつい彫刻の話になります。

私は大学を卒業して外の会社に就職したけど彼女たちは大学に残り非常勤講師になりました。
話しているとすっかり先生の目線で話す二人に感心してしまう。


……
そして三十分後
中農は完全に酩酊しているのでした。
画像-0026小


ホッケを食べようとして、すでにお箸をちゃんと使えず、ぼろぼろとおとす中農。そして何故かその上でツイストを踏む中農……

……証拠隠滅……?
………猫か!
床は最悪なことに。

でも片付けると多分、更にツイストを踏むのであきらめた。


この時点で完全に会話不成立な中農。
なぜかずっとハミングしていて、一時間後スイッチが切れたかのように寝ました。
私たちが変える頃ばんばん叩いておこしたけどまったく起きず。なにかつかれてたのかな。
ちなみに、今回来てくれたえなちゃんは只今沖縄の南の果て、キャンプタルガニーとゆうところで個展開催中です。えなちゃんの木彫、素晴らしいです。是非!
くわしくはこちら↓
沖芸彫刻HP

おお!私たちのことも載せてくれてある。ありがとう。

未分類 |


2009/04/08 (Wed) ブログ

今回私がこのブログにしたわけは、多分ブックマークにしていただければなんとなーく分かるかと思います…。

えびさんの影響です。ええ。

未分類 |


2009/04/06 (Mon) DM出来た。



DMが刷り上って、昨日送られてきた。
この印刷屋さんは24時間営業。年中無休。
紙の種類も72種類もあって、こういう作業が好きな私にはゾクゾクくるものがあるが、データを送った先の誰かが、体調を悪くしていないか心配になる。
すごく近い業種の人間として。
競争は激しくなるだろうけど、削っちゃいかん部分って絶対あるとおもうんだなあ。

ただ、今回のDMはそうとういい出来です。


インクが乗った部分とのってない部分の質感の違いがいいのです。

実物をみてもらいたい。

ほしいという方こちらに住所を送っていただけたらお送りいたします。

info@e-choken.com

アトリエ設立日記 |


2009/04/05 (Sun) はじめました

20090405231341.jpg
制作始めました。

久しぶりにポリ(FRP)取りしてポリの直付けで作ってますが、タルクの調合の具合(とろみが重要)とか、離型の手の抜きどころとか(どうせ直付けするんだからジャンジャンワックスを塗ってツルッととっちゃう雑な感じ)体が覚えていてすごい。
多分もう四年以上ぶりだけど。
自分はぶきっちょですが、一度とことんやって覚えたことは忘れません。よかった。六年も大学通った甲斐があった。

この作品、もともとは鋳造の原型としておうちで作っていたものをなんだけど、こうして広い場所で設置してみると、小さい。
ポリ取りも、ものすごい簡単でした。

やっぱり家の中でじゃ限界があるんだなあ。しみじみ。


久しぶりにおもいっきりヤスリがけをしたらストレスがぶっ飛んだ!!

幸せ。

そんなとき出てくるのはたくさんの物への感謝です。
本当にありがとう。

20090405231343.jpg


アトリエの裏には大屋さんが育てているおっきいお芋の葉っぱ。引っ越しのときに、ちっぴーと一緒にこれを眺めて、
「ちっぴー、あの下に立ってコロボックルのふりをしてよー」
と言ったら断られました。ハチクロ……

アトリエから歩いてすぐの所には御殿山(うどぅんやま)という超有名な沖縄そば屋さんもあります。ここは「カスタムメイド10.30」と言う映画(木村カエラ主演)で奥田民生が沖縄でのシークレットライブの際に御忍びで食べに来ているところです。

クリヤマ大興奮。

未分類 |


2009/04/01 (Wed) 入居

画像-0018_001
とうとう入居です。

トラックを借りて道具やら作品やらを運びこみました。

アトリエの前でイエーイ!
引っ越しを手伝ってくれた後輩のチッピーがとってくれました。


なんにもないアトリエやけど、応接セットだけは揃ってます。

アトリエ設立日記 |


| TOP |

プロフィール

e彫刻研究所 

Author:e彫刻研究所 
沖縄にある彫刻アトリエです。

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。