--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/05/20 (Wed) 090520

会社の近くにジュンク堂書店が出来た。

現在昼休みごとに通ってしまっている状態。

大きな本屋が好きだ。体の芯からぞくぞくする。

今日は彫刻写真集の前で座り込んでしまった。
もー超絶。悶絶。エクスタシーに近いね。ぶるっと震える。
舟越保武の本欲しい。

お金がたりない。


結局、スーパーリアリズムみたいな彫刻の写真集とトモフスキーの画集を買った。この人の影響で私はクレヨンで絵を描き始めた。


こんな自費出版みたいな本まであるなんて……
まあなんてぐっとくるのだでかい本屋。 サブカルなのにアンチネットショップな私にとってはほんと天国のようだ。

スポンサーサイト

未分類 |


2009/05/19 (Tue) 090519

背中を重点的に作品を詰めていたらどくっとある瞬間に作品が生き物になった。
どきどきした。


今作っているのは山羊だけど、山羊しかり人間しかり、象も、カバも犬も猫も生き物の形ははすべての面が向かい合っている。ひっぱりあって、張り合っている。

そしてそれはすべての有機物に置ける約束事だ。

生命の秘密に少しだけ踏み込む。



昨日大屋さんが月桃のおもちをくれた。
大粒のあずきが入っている。

甘くなくておいしい。

月桃の匂いがとても好きだ。沖縄ではサンニンと言います。



フジファブリックのアルバムがアマゾンから届いた。ボーカルの志村はたしか私と同じ年。考え方や悩んでいること、ときめきや青臭さなんかがリアルタイム感があってとても好きです。

未分類 |


2009/05/11 (Mon) 作品

作品作りについて思う。

最初に自分で掲げたテーマは嘘で、作品を煮詰めギリギリまでやって、その中で自問自答を繰り返し、出ない答えを探し深く潜る。自分内に。

すると最初の意識的に作った自分のテーマを喰い破り、本当のテーマが浮かび上がってくる。と思う。

未分類 |


2009/05/11 (Mon) いつか星になる

清志郎のニュースを初めて聞いたときは、びっくりもしなかったし、泣きもしなかった。

そして、休みの最中でほとんどテレビもラジオもネットも無い場所(太田さんちの別荘やアトリエ)にいたもんだから、あんまりニュースも見なかった。
だから
神様みたいな人だなーと思っていた人がほんとに星になって神様になった気分で正直ぼんやりとしていた。

休み明けに見たニュースで痩せたチャボがえらいロックな喪服の着こなしをしていたのや、黒いけどすでに喪服ですらない革ジャンのヒロトがすごく優しい声で弔辞を読んでいるのを見たらようけ泣いてしもた。

悲しいなあ。


なんなら私の神さまは清志郎でいいです。
今まで宗教はいらないと思ってきたけど。





ここのところ仕事しているとウズウズと作品を作りたくなる。
だから帰りにアトリエによればいいのだけど、やりはじめたら帰りが遅くなるのは分かっているので、今日はぐっと我慢した。月曜日やし。

なので今日はブログをかけました。

いつか喋ることすらやめて全部作品になる。

未分類 |


2009/05/03 (Sun) 090503

清志郎が亡くなったそうだ。

いつか、生で見てみたいけど、なんとなくこの人とは会えないんだろうなあとずっと思っていた。
当たっちゃったなあ。

何年か前沖縄のロックフェスの大トリでチャボ&清志郎(&三宅伸治)が来ることになって、たしか私は社員旅行の日程が丸かぶりで東京に行って居たのに朝の6時に無理矢理飛行機に乗って沖縄に帰って来てなんとか参加出来たのだった。
でもその直前にボスのガンが発覚し、全国のフェスに出演予定だったのにすべてキャンセルされた。

あの時にどんなに追っかけても、清志郎を生で見ることはもうないんだろうなあと何故か本当にはっきり思った。

そのフェスでボスのキャンセルにより事実上トリになってしまった真心ブラザーズがひとつ前に演奏した民生を呼んであとPUFFYも現れてみんなで「雨上がりの夜空に」を歌った。
野外の会場はまさに土砂降りだった。一番前で見ていた私は目から水がこぼれたけどあれは汗か、雨か。いや、涙か。


一瞬のスコールが去った帰り道、ぞろぞろと会場を立ち去りながら誰からともなく雨上がりの夜空にを口ずさんで居た。
なんだかいい夜だった。



今日はRCのDVDをみなくちゃなあ。

未分類 |


| TOP |

プロフィール

e彫刻研究所 

Author:e彫刻研究所 
沖縄にある彫刻アトリエです。

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。