--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/18 (Sun) フォークル

加藤和彦が死んでしまったのが、なんともショックだ。

何が理由か分からないが、繊細で敏感な人にはそんなに生きにくい世界なのだろうか。生きるためには頭をぼんやりとさせているべきなのだろうか。ふてぶてしい人間しか最先端で生きられないなんて、不公平である気がしてならない。


そして自殺はだめだ。


清志郎が死んだのも、本当にかなしかった。でも、清志郎は天命を全うした。

加藤さんの楽曲に今後ある種の湿り気がまとってしまうのは本当に悲しくてやりきれない。



今日は久しぶりに福井県でお世話になったお兄さんが沖縄に来たと言うので桜坂でお酒を飲んだ。
桜坂は、少しずつ変わりながらもあの独特の沖縄の夜を湛えていてとてもよい。そして沖縄の夜とゆうのは島酒を加えて完成だ。やっぱり。と、年に二回くらいしか飲まない私は思った。
老舗、紋次郎に入ったら今年8月に生まれたと言う小さな子猫がおり、大いにじゃれ倒し猫欲を存分に満たす。名前は次郎ちゃんだそうです。


スポンサーサイト

未分類 |


| TOP |

プロフィール

e彫刻研究所 

Author:e彫刻研究所 
沖縄にある彫刻アトリエです。

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。