FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/12/30 (Thu) 101230

正月休みはがっつり制作!

このままだと元旦にかきだし作業っぽいなあとおもいつつ、気を引き閉めてやってます。
粘土で牛の手(前足か)を作って居る最中ですが自分の作品やのに、もう、かわいい!
出来がいいっていうより、やっぱり手がつくと表情が二倍になるんですね。
自分の中のお友達である牛の彼と握手出来る所まできたなあ。なんつって。

ひとりでむぎゅー!ブチュー!



誰かに見せたいわ~
基本的には作業場は一人がいいけどこういう時はやっぱり大学とか、前のアトリエはよかった。


そしたら朝から宗教勧誘の二人組のおばさんたちが訪ねてきた。

うちの裏にはでっかい教会があるので多分そこからの使者。まあ、お互い慣れたもので「いいです」「そうよねえ忙しい時分に悪いですね」なんてすっと終わりかけたら、おばさんの一人が、「あなた、泥んこだけど、なにかリフォーム?とか?」と言われたので、「いや牛を、彫刻をつくっているんですよ、見ます?」とアトリエに率いれたら、「わああ!」と崩れる社交辞令。

嬉しい!人の反応うれしい!


そしておばさんたち、帰ったと思ったら、すぐまた現れて「お友達も見たいって、いいかしら?」といってまた一組。

最終的に三組のおばさんたちが見に来てくれました。

宗教勧誘のおばさんたちとこんな会話が出来たのはうれしかったなあ。

おばさんたちにつたわったかな。私の神様は彫刻の中におるんさな。
あなたたちが神様の考えを元にするように私は造形を通して物事を考えています。



学生時代、ある奨学金をもらった時に推薦文を書いてくれた大学の恩師丸山先生と東京の授賞式に参加しました。
丸山先生はその場でスピーチを頼まれて、公共事業のパブリックアートがベースになっているその奨学金に引っ掻けて、
「パブリックアートと言いますが、パブリックな場所にある作品だから、パブリックアートなのではなくて、その作品のある場所だから人が集まってくる。それがパブリックアートであるべきだと思うのです。」
と言っていて、あまりにもかっこよかった。


先生、私もそうありたいです。

スポンサーサイト

未分類 |


2010/12/28 (Tue) 忘年会


会社の忘年会、宮崎吾朗が新作を撮るらしいという話題で盛り上がり、次こそはせめてデッサンが狂ってないといいなあなんて言う。
十三人の刺客の山田孝之がセクシーだとか、稲垣吾郎最高とか息もできないが良かったとか、ヤマトはゲラゲラ~とか、ヒーローショー超いいよとか、韓流ならオアシスとか、義兄弟来ないかなー。キックアスやんないかな。なんつってさんざん話していたら、ビンゴ大会でわたしが一番にビンゴして、引いたくじ引きが、小森のおばちゃまのプロマイドだった。


他のみんなはくじをうらがえすとそれぞれ、芦屋雁之介、荒井注、志茂田かげき、カールスモーキー石井、スーザンボイル、狩野英こう、武田真治とトヨエツ(ナイトヘッド)と言う写真。


何かと思ったら、私はパイナップルとシネコンのチケット二枚が当たったー!!
超うれしい~
会話が伏線。美しく回収。


ちなみに芦屋雁之介はおにぎりとランニングの山下清セット。
荒井注は探偵盗撮グッズ(最初ペン型カメラのつもりやったそうです)
志茂田かげきはレディガガの写真集。
スーザンボイルは矢沢永吉「成り上がり」と赤いタオル。
カールスモーキー石井は玄米とレンジで使えるご飯炊きキット。
狩野英こうはラーメンキット。
そして、ナイトヘッドはみんなで頭痛薬か??なんて予想したが、中身はなんと脳波で物が動くおもちゃでした。



毎年、センスがよいです。

しかし、シネコンの映画二本タダで見れるー!!

なんにしよっかな。


GANTSとか見そうだな~
気をつけよっと。

未分類 |


2010/12/27 (Mon) 101227

沖縄ではスリムクラブのことが朝刊に載っていた。

すごい微笑ましい光景。


すごい沖縄顔(うちなーじらー)の二人組が沖縄訛りで沖縄の組踊りみたいな間でMー1に出ていて、びっくりした。昨日。


自分たちの表現の中にある伝統芸能の色を無視しない彼らはすごいなあ。



あの、「民主党」のトーンは、まじリアルですよ。

未分類 |


2010/12/23 (Thu) 衝撃




高校一生の時の手帳が出てきた。

当時の判子。

成長してねえ!

ちなみにみゆきは中島やと思う。


しかし、この当時、手帳に命かけていたらしく、ヤバい。最高。


雑誌から切り取った写真(その当時のマイブーム満載。)と、細かい似顔絵、あとはプリクラ全盛期。
友達の名前がぼろぼろ出てくる。
グランパス、エレカシ、吉岡秀隆、奥田民生、オザケン寅さんハイロウズ、長瀬智也、永瀬正敏
このあたりがブームやったもよう。
そしてすでに沖縄への気持ちが向いてます。
なんで沖縄へ行きたいのか、好きだった人が、カルチャーショックを受けたと誰かにいっているのが耳に入って確かめたかったんだそうです。
いやいやいや~お前!いやいやいや~
それ、私初耳やで!!

この次の年にCoccoがデビューします。


女子高生ってばかだなあ~

ちなみにうちは私服やったけど、ルーズソックス全盛期でみんな足ガンダムみたいやった頃ね!
うちは誰もはいてなかったけど。いや、おしゃれさんが制服コスプレをしていたな。

1996年~1997年。


あたしばかだなあ。
あたし、体力ありあまってんなー

あたし、一人称がくりだなあー


あー!ぼんくら!!


でも笑いすぎてちょっと泣けた。


この年に美術予備校に通いはじめて熱はそちらへ向かった。
次の年からは手帳もおざなり。


放出口ができたんやな。
そしてそれは、彫刻やってんな。
よかった。


手書きで日記書くべき。最っ高!!

未分類 |


2010/12/23 (Thu) 見てね



Cocco先輩~~~!!!!


世の中で、尊敬する人は二人います。
そのうちの偉大なる一人です。

YouTube : Coccochannelofficial
http://www.youtube.com/user/Coccochannelofficial


映像は全部で7本ありますが、全部上記から見られるみたいです。

何回見ても胸が張り裂けそうです。



未分類 |


2010/12/21 (Tue) アルク

今日もお昼におうちに帰った。

言っても片道二キロあるので、家にいられるのは30分程度なのだけど、家に帰れるのはちょっといい。


ちゃんと火であっため直したご飯を食べて、夜の分の炊飯器をセットして、洗い物したらもう出かける時間。

作って散らかして、片付けて、それを繰り返して生活がまわる。
これは友人が好きなこうの史代の漫画の受け売りやけど、本当にそれを実感するのです。




あー夜も早く帰って制作したいよう!


前に制作中に宇宙を見ることがあるとかいたけれど、同時にその宇宙内に突入していくことの孤独を私たちは知る。
家族、恋人、または共通言語があるともに彫刻をする友人とすら分かち合えない圧倒的な孤独。

本当に切なく悲しいその空間なのだけど、私たちは足を踏み入れずにはいられないのだ。


制作を前にしてはいつだってひとりだ。



それを知ったとき、私はたくさんのことが怖くなくなった。

未分類 |


2010/12/21 (Tue) 101220

風がひんやりして気持ちいい。

少し散歩したら月がとても綺麗でした。

最近歩くのが気持ちよくてお昼休みすら歩いておうちに帰ってご飯食べてます。


歩いたり、粘土練ったりで体がかたーくなりつつあります。

昔っから筋肉がつくと絞れるというよりプロレスラーっチックになる。
しかし、筋肉は強い見方。
すっかり冷えなくなった。



なんだかクリスマスムードもMAXやなあとおもてたら、20日だよ。
早い。てーげー早い。

マジかよ~


今年もあと10日!

未分類 |


2010/12/19 (Sun) 粘土練



baby!週刊誌が俺について書いてることは全部うそだぜ!

つってね。

肉厚ぅ!!
ふと岡村ちゃんが見たくなりました。
かっこいいですよ。
ライブDVD見るとほんとけなげすぎて泣いてしまう。
こういう真摯さを持てば、表現は光り輝きます。
この人の体(心)の中の敵は凶暴そうだなあ。そりゃあ多少のモルヒネもねえ?いるよねえ~。



昨日から胴体部分を作るべく粘土練り4箱中1箱練るのが精一杯。

あーもおおやだ。
筋肉痛になるわ!

サンタさん。人生で存在を信じた瞬間は一度もありませんでしたが(仏教系の保育院に1歳児から通っていた上に宗教の嫌いな親で、幼いころ大混乱したのです。)今年のプレゼントは、土練機(どれんき)がいいです。
あれ枕元におかれたら、100%起きるけどね。「殺気!」と思って。

土練機、学生時代「ドレーン機」だと思ってました。口頭でしか使わないから。なんかキャッチーやねえと思ってた。


書いて字のごとく、土を練る機械。

年に三回くらいしか使わないし、贅沢かなあと思っていたけど、ちょっとゆれる。
ボーナスで買おうかな~

ヤフオクに出ないかな~
出ないよねえ(出てた)!

未分類 |


2010/12/18 (Sat) 101217

今日は1日中、会社でイラストレーター(PCツールね)の作業。

イラレ、気難しいおしゃれさんかと思っていたらわりと話の分かるやつで、楽しかった。

あとはなんかずっと東京本社の人と電話してた。

つっかれた~


しかし、いやはや一週間早すぎでしょうよ。
火曜日とかの記憶がいまいちない。毎週。

でも昨日スケジュール会議で一週間の作業を発表してたら、すごい量で自分でもびっくりした。

私、こんなに手が早かったっけ?違うきっかり一週間あったからだ!と思う日々。


これ、大人になったから?だからこんなにびゅんびゅん過ぎんのかな?

わたしは物を造ることが仕事だから彫刻にせよフィギュアにせよ日をこなせば作品の数が増える。

だからやることはやってるんだけど、時間も早くて何がなんだかよくわからない。一体どの部分が速まっとんのやろ?
生き急ぎなのかなあ?
でも日本中みんななんでしょう。

なんなんだろう。

未分類 |


2010/12/14 (Tue) 101214

帰り道、近所のスーパーに寄ったら、うちの母のようなおばちゃんが、オレンジレンジのツアーTシャツだった。

沖縄だわあ



最近気温が少し高くてまた蚊が出てきた。

うちは一階で普段窓を開けているせいもあって蚊がものすごい来る。
刺されると夜中に痒くて起きてしまうから蚊取り線香を毎日焚く。

線香に火をつけて自分のテリトリーを誇示。


原始的。


入眠儀式として気に入ってます。

未分類 |


2010/12/12 (Sun) 101212

SMAPのライブDVDを見ていたらオープニングだけでガン上がりした。

この人たち、これが好きで日々のルーティーンワークを淡々とこなしプライベートもけずり仕事をしてんじゃないかな。
そして、やりたいのは、結局エンターテーメントなんでろうなあ。ジャニーズって。
なんてことをしみじみ思った。

最近、バクマン(大場つぐみ小畑健)とゴールデンスランバー(伊坂幸太郎)とDVDもろもろを見ててもしドラも読んで忙しい(もしドラ読み終わらない)。

制作も手がひりひりするくらいやって、とまらない。
でも睡眠とらないといちいち倒れるし。

時間がないなあ

きのうは牛みたいな柄のおじいちゃんダルメシアンを引っ張って通り過ぎる小学生の女の子が覗き込んでいたので、ちょっとおしゃべり。
髪の色素の薄いかわいい6年生だった。

高学年の女の子って何でこんなに賢いんだろう。もちろん男子に比べて。

最後に名前を聞こうとしたら
「チップ!」
といわれた。

いや、そうじゃなくて、君の!

未分類 |


2010/12/09 (Thu) 101209


あっ!

気付いたら木曜日終わってる。

本当に一瞬やねえ。


今週はずっと会社から帰ってきてはポリの直付け。

サイズはほぼ代わりないが毎日大きくなるような気がする。
なんの魔法か。


大学を出てから初めてサイズに縛りを入れずに作ったらわりと大きなサイズになった。
まだまだ体力あるぞう!



先週日曜日に制作をやりきって、一段落して電話を見たら彫刻家友人の恵那ちゃんから着信アリで一緒に晩ごはん。

牛角に行き、「牛は食えんモー」なんつうふとどきな私とご飯してくれる優しい恵那です。



有機物の陵を追ってゆくと宇宙にたどり着くよね。なんつうマニアックな会話をしまくる。
人体彫刻あるあるです。

あるあるじゃないか。個人的な感想です。


でもこんな片寄ったこと一緒に話せる友人がいるのは本当にありがたい。

そして自分が作った形から宇宙にだってたどり着ける。
好きなことがあるのはとてもいいなあ。




未分類 |


| TOP | next >>

プロフィール

e彫刻研究所 

Author:e彫刻研究所 
沖縄にある彫刻アトリエです。

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。