FC2ブログ
2010/12/21 (Tue) アルク

今日もお昼におうちに帰った。

言っても片道二キロあるので、家にいられるのは30分程度なのだけど、家に帰れるのはちょっといい。


ちゃんと火であっため直したご飯を食べて、夜の分の炊飯器をセットして、洗い物したらもう出かける時間。

作って散らかして、片付けて、それを繰り返して生活がまわる。
これは友人が好きなこうの史代の漫画の受け売りやけど、本当にそれを実感するのです。




あー夜も早く帰って制作したいよう!


前に制作中に宇宙を見ることがあるとかいたけれど、同時にその宇宙内に突入していくことの孤独を私たちは知る。
家族、恋人、または共通言語があるともに彫刻をする友人とすら分かち合えない圧倒的な孤独。

本当に切なく悲しいその空間なのだけど、私たちは足を踏み入れずにはいられないのだ。


制作を前にしてはいつだってひとりだ。



それを知ったとき、私はたくさんのことが怖くなくなった。

未分類 |


| TOP |

プロフィール

e彫刻研究所 

Author:e彫刻研究所 
沖縄にある彫刻アトリエです。

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ