FC2ブログ
2011/02/27 (Sun) 110227-2

小学生のころ、学童で「大きなこぶ」というぺープサートをやった。なんか生活発表会みたいなときに。

30歳現在になってもセクシティごっこ(カウンター越しに下世話な恋ばなをする遊び)を強要されるような、仲の良い幼馴染の美穂、綾ちゃん、こなつたちと。

ぺープサートとは紙に絵を書いて切り抜いて、それに割り箸をつけて台の上で動かして、声をつける、簡易版人形劇ですね。


「大きなこぶ」ってたぶん、元ネタが、有名な「大きなかぶ」という絵本なんだと思うんですが、最近その絵本の挿絵が日本の大具象彫刻家、佐藤忠良先生によるものだとわかって、びっくりした。

そういえば、おじいさん、おばあさんのデッサンが完璧だ!猫も立ってる!なんて言って彫刻家の友人恵那とげらげら笑う。

彫刻関係者にしかウケないあるある(?)ネタ



しかし、「大きなこぶ」って全四話くらいあったんだけど、そういえば私はこぶがあるキャラだったな~小学生の時。としみじみ思い出した。
何でだったんだろ。



未分類 |


| TOP |

プロフィール

e彫刻研究所 

Author:e彫刻研究所 
沖縄にある彫刻アトリエです。

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ