FC2ブログ
2011/03/10 (Thu) 変身!


会社で、サンプルとして仮面ライダーのベルトのおもちゃが送られて来たのでみんなで存分に遊ぶ。

身長180超の男子社員が着けようとしてベルトが全く足りず、悔しがっていたら細い女子たちは余裕で付けられていて本気で羨ましがっていた。

こういう大きなお友達には、大人用の追加ベルトがあるそうです。 別売りで。



そこに、会社で一番細い男性社員が通り掛かったので、付けさせてみたら、ぎりっぎりで付けられない。


そうか、お母さんはつけられるけど、お父さんはもれなく付けられない長さなんだ……おもちゃライダーベルト……

確かに大きなお友達用の延長ベルトみたいな、こういう生活に一番関係ないものって、お母さんは絶対かわないけど、お父さんは買うなあ。こっそり買っちゃうなあ。


巧妙だなあ!



しかし、そういう巧妙さはおもちゃのよさにもたくさん活かされていて、
ギミックが跳ね上がる時のかちゃんという軽い抵抗感の気持ち良さ。テレビのライダーの設定に合わせた音の反応など気が効き過ぎていてそれだけで楽しい!。

しかもベルトがしゃべったりする。


これ、子供に与えたら、エンドレスに鳴らすよね~
なんて話して想像しただけで、私が親だっら、きっと電池を抜くだろうなな~なんて思ってしまった。

惜しむらくは、こんなにおもちゃが進化した今、自分はどうかんがえても子供に与える立場の大人だ、ということだ!


くーやしーい!





ちなみに私の一番好きな仮面ライダーは仮面ライダー響鬼に出てくる仮面ライダー斬鬼です。しびいのです。

ライダーはおろか、アニメやフィギュアの素養が全くなかった彫刻ばかの私がぐっとそちらがわに行けたのは、ちょうど入社当時のライダー、響鬼がおもしろく、斬鬼がかっこよかったからです。



鬼がモチーフで、葛飾柴又に本拠地があって、そこにいるおやっさんが、下條アトムという、ライダーでした。

みんな三十代なの。仮面ライダーなのに!



未分類 |


| TOP |

プロフィール

e彫刻研究所 

Author:e彫刻研究所 
沖縄にある彫刻アトリエです。

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ