FC2ブログ
2011/03/24 (Thu) 110324

ふと用事かつぶれ時間が出来てしまったので、新作のイメージを紙に書き起こしてみた。

いやしかし、私はほんと絵が上手ではないというか、達者さに欠けるというか、まったく思い通りにならない。
なまじ上手い調なのがまたよくない。

絵は私のコミニケーションツールにはならないな。

名前、絵美子なのに。


絵描きになれたならわかりやすかったのにとよく思う。




先日、友人の恵那がとうとうもう沖縄を出ていってしまうので、私たちの大好きな波多野先生との最後の晩餐に混ぜてもらった。
野暮天ぽく。



恵那が出ていってしまうことがわたしも波多野先生も大変寂しく、たらたらとさみしい、友達がひとりもおらんくなるわと拗ねていたら、「私だって京都で一人なんだからみんな我慢してください!」と言っていた。みんなに好かれていた恵那はあちこちでこういうことを言われていた模様。

恵那とは様々な文脈を踏まえあうことばの通じる友人関係だった。彫刻について語り合う時間は若いときより濃い青春時代だった。

これからはこんなお別れが増えるのだろうか。

三十代になった。そう、しみじみ感じる。










関係無いが昨日、コンビニが電気を消して暗い夢を見た。

未分類 |


| TOP |

プロフィール

e彫刻研究所 

Author:e彫刻研究所 
沖縄にある彫刻アトリエです。

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ