FC2ブログ
2011/09/08 (Thu) 花を買って




最近お花を買って帰るのが日課みたいになっている。
乙女みたいでしょう。

最初は水の量などがよくわからないで、枯らしてばかりだった。
茎を全部水につけてはいけないのか!などと発見の日々。

切花ってそれこそ枯れていく一方だから苦手だったけど、ちょっと意味がわかったなあ。さいきん。




今度引っ越して長野へ行ってその後外国へ行っちゃうヒーローちゃんが、引越しのついでに、「捨てるのもなんなんで、どうっすか」と言って、ミニコンポをくれた。

コンポで音楽聞くのは久しぶりだなと思いつつ、CDかけたら音の表現力が違いすぎて、びっくりした。

i-podで満足していたここのところでしたがぜんぜん違う。。。なんか。。。すみませんでした。

i-podで聞く音楽って、カラーコピーみたいだな。ミニコンポは、現像した写真くらいかな?ライブは、美術館で見る絵画だとおもう。


そういえば、大学院の受験の時、受験生で作品集がカラーコピーのひとがいたなあ。
私、進学するのやめようと思ったんだった。その時。なめんなよ位の気持ちで。

うちの大学は作品集作りにはすごく力をいれて教育されて、一年生の実習の時には一眼レフの使い方、絞りとシャッタースピードの関係とかを教わったし、毎年期末には作品集提出を義務付けられて、それを見ながら面接とかする。
自分で現像までするのが趣味の先生とかも居るので、雑に作るとねちねち説教される。か、心底あきれられる。

PCもまだまだの時代やったし、プリンターで出しても彫刻は形がつぶれると意味がないから、毎年写真屋に出して、何万かかけて作ってました。



ほんとうは、私は作品は質感や存在感が好きなので、作品も音楽も、生で見たいし、見てもらいたい。

それでも、それがかなわないなら、せめて作り手の意図を感じられるくらいの画質、音質で手に取りたい。



なんかそういうのを久しぶりにはっきり思い出した。

ヒーローありがとうです。



忘れないようにしよう。そういうこと。




ふと気づいたら、木曜日も終わりだ。
先週末は熱出して寝込んでいて、あっという間に今週末だが、なんだか、制作意欲がちょっと上昇してきた。
あっという間だった気はしていても、わりといろいろ変動があるようだ。






未分類 |


| TOP |

プロフィール

e彫刻研究所 

Author:e彫刻研究所 
沖縄にある彫刻アトリエです。

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ