FC2ブログ
2011/10/10 (Mon) 111010

近所のりんごコープで、お肉売り場のテレビから流れる牛の影像のBGMがneco眠るの「猫がニャ~て、犬がワンッ!」だったので、思わず見入ってしまい、まるでものすごい牛好きの人みたいだった(好きですけど)。



関西の生肉屋さんなのかな?

こないだ、↑のPVがかわいかったので、iTunesで買った曲。

配信になってから、わりと一曲づつ、気になる歌は買ったりしている。
中島みゆきの「ファイト!」とか、美空ひばりの「愛燦燦」とか、N'夙川BOYSの「物語はちと?不安定」とか。
西田敏行の「もしもピアノが弾けたなら」はiTunesになかった。



この三連休は、塑像をしていた。
豚を作っているが、ある時てくてくとその豚が歩き始めた感覚があって、、こういう感覚か好きで塑像をやっているんだなーと思ってうれしくなる。

制作は、時にどうしても進まないことがある。
でも、基本的に私は塑像がこんなに好きなのに、それが出来ないっていうのは、やっぱ出来ない時なんだよなーと思う。時間が許される場合は大いに休むことにしている。



きのうはETV特集 「希望をフクシマの地から プロジェクトFUKUSHIMAの挑戦」
http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2011031970SC000/

を見た。今年の夏のことをたくさん思い出した。

見ながら、何度もこぶしで太ももを殴るようなシーンがあった。

いたたまれなくて、苦しかった。



音楽は、文化は、希望となるだろうか?
あの暴力的な状況の中で、希望の光となるだろうか。


わからない。
わからないけど、闇雲にでも、やるしかないのだと思う。

未分類 |


| TOP |

プロフィール

e彫刻研究所 

Author:e彫刻研究所 
沖縄にある彫刻アトリエです。

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ