FC2ブログ
2012/05/20 (Sun) 映画「KOTOKO」3回目

映画KOTOKOを観に行ってきました。

3回目です。


なんだか、音楽のように、何ども見てしまう映画です。
90分というタイトさと、すごく決まっているワンシーンワンシーン、カラフルな色彩、すごくすきなCoccoとかそういう理由でしょうか。

三回も見ると新しい発見がたくさん出てきます。

三回も見てるのに、私は本当に全く覚えていないシーンがあるとか、それはCoccoが写っていないシーンだ、とか
逆にCoccoが歌い踊るシーンなんかは、何度見てもものすごく集中して息もつけないし、瞬きもしない。

そして一番見えてくるのが、塚本監督の映画の凄まじいテクニック。

キーとなる小物が映り込むタイミングや音の入り方、効果音の種類。そういったものがとても完璧。
ああいうもののタイミングって、メモリでは計りきれない気がする。

人間の生理っていうか、感覚できもちいなと感じるままにとっているんだろうなと思う。

数値化しても、意味がない感じがすごくした。


あと、今日一番感じたのが、塚本監督の撮るCoccoは、本当に綺麗で綺麗で泣きそうになる。


この監督は私たちとおんなじCoccoのファンで、私たちとおんなじ、目でCoccoを見ているようにおもう。

粒ぞろい。


あと、今日は「おねえちゃん」がとってもかわいかった。
あのご姉妹は子供をあやすのがとってもじょうず。


story5.jpg





映画「KOTOKO」HP

http://www.kotoko-movie.com/index2.html

http://www.youtube.com/watch?v=B9jaOBwsYdk&feature=youtu.be

未分類 |


| TOP |

プロフィール

e彫刻研究所 

Author:e彫刻研究所 
沖縄にある彫刻アトリエです。

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ