FC2ブログ
2012/05/28 (Mon) 050528

彫刻が出来るようになるというのは、ただただ「見えるようになる」ということなのだと最近気がついた。

私は大変な不器用であるが、それでも見えてさえいればその見えた作りたい形になるまで作ればいいのだ。


見える形を追いかけること、それはいつまで続くのかと思っていたけど、
昨日見た日曜美術館の九十歳の頃の佐藤忠良先生が、九十歳にしてまだ見極められないとおっしゃっていたのを見たので、
ちょっと覚悟を決めたところ。




あの螺旋を追いかけて、私の人生は続くのだ、と思う。

未分類 |


| TOP |

プロフィール

e彫刻研究所 

Author:e彫刻研究所 
沖縄にある彫刻アトリエです。

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ