FC2ブログ
2012/06/24 (Sun) アキバレンジャー

仕事の関係で「非公認戦隊アキバレンジャー」を毎週、流し見していたのだが、すぐに流しては見ていられなくなった。


だって面白いんだもんー!



普段は東映で「公認」の戦隊やライダーを作っているスタッフの超ド本気パロディ。

隅々まで行き届いたリスペクトを踏まえた上での俯瞰の視線。オタク達に向けた全力の目配せの小ネタ。結構経験値の高い役者さんや声優さんを集めて来てるから演技もうまいし、全部全部がすばらしかった。
私はよくわからなかったけど、声優陣も彼らをニヤニヤさせる人選だったらしい。


なにより、座長であるアキバレッドの和田正人のアニメみたいな造形の顔とディフォルメされたオタクしゃべり、あげく32歳、が世界観にがっちりハマって作品としてすごく質が上がってると思う。


実際に和田正人ってライダーやウルトラマンをたくさん排出してる、D-BOYS(というアイドルグループ城田優とかがいる)に属しているそうです。
よくぞ、こんなシャレの効いた人がいたなあ。





それと、会社で後輩にすすめられてコメント付きの動画で見直してみたんですが、そのアキバレンジャーからの目配せ小ネタをオタクの人達が全部拾ってくれていて、私のような初心者にとって素晴らしい解説になってました。
すごい!







私は戦隊というか、朝の特撮では「仮面ライダー響鬼」という作品の大ファンでした。
でも、響鬼は結構大人の事情で切ない後半を迎えてしまったのだけど、
その時の切ない気持ちがほんの少し慰められるお話でした。今回のアキバレンジャー12話は。


多分あんまり伝わらないけど、この感じ。



未分類 |


| TOP |

プロフィール

e彫刻研究所 

Author:e彫刻研究所 
沖縄にある彫刻アトリエです。

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ