FC2ブログ
2010/02/07 (Sun) 100206

2月といったら曇天!

てなかんじで、毎日毎日ぐずぐずした天気。
湿度が高く、洗濯物も乾かないのだ。ほんの少しのことでたぷたぶの湿気が雨になる。
でも、アトリエの前に置いてあるヒーローの作ってくれたブロンズ製の看板の緑青がものすごく鮮やかに生き生きと輝いていたので、こんなに憂うつな人間たちとは裏腹に、植物や自然にとってこの湿り気は大切なものなのだなとしみじみと思う。


今日は夕方からクリントイーストウッドの新作映画を見に行くつもりだったけど、ポリ取りが押し出発時間が過ぎてしまったので、行けないなーと思っていたら、タクミとかんなが遊びに来た。石膏で象を作って遊ぶ。

もともとタクミがヒーローにかまってもらうためにはじめたゾウづくりだったが、そういえば粘土原型も型どりも私がやった。中の貼り込みは彼らがやったが、超の付く適当さで足と鼻がとんだので結局わたしが全部修正した。

……私の作品なのかなあ?

でも、一応小学校が作ったテイストになっていて、我ながらけなげだ。

たくみさんは色塗りが楽しみらしい。本日は絵の具、持参でした。


私がめんどくさがって12月からほったらかしにしていたスケジュールボードをかんなが書き直してくれる。
ば、バレンタインデーは書かなくていーよう!


ぞうとスケジュールボードの写真をのせようとしたら携帯が壊れて、写メが保存出来なくなっていた。ちぇっ



シリコン取りをした作品をポリで量産。
出来ない!と思い込んでいたシリコン取りも、やってみればいびつなりに出来るものだ。感激。
体調がもともとわるかったせいもあるのか、ポリの匂いで倒れそうになった。

アトリエは身体に悪いことばかり。

本当のことを言うと子供たちが遊びにくるのは心配だ。


空気が悪いから近寄らないで、と言うとダウンジャケットの袖を口にあてて「これで大丈夫でしょ」と言っていた。
ああ、心配。

未分類 |


| TOP |

プロフィール

e彫刻研究所 

Author:e彫刻研究所 
沖縄にある彫刻アトリエです。

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ